<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ニセ医者、残念!

 いつのまにか盛岡周辺はリンゴの花も散り田植えも終わっているのです。
今年の五月は風薫る季節とは言えないように過ぎていったのです。
 そんな中、全国ニュースにもなった県立宮古病院のニセ医者問題は県民として大変残念な事件でした。
沿岸地域の医者不足はかなり深刻で関係者の方々は藁をもつかむ思いだったのでしょう。一概に責められないのです。
それにしてもなぜすぐばれる嘘を、この女性はついたのでしょうか?摩訶不思議ですよね。
 
 まあその点盛岡地域はまだ恵まれていて、私のタクシーの利用者さんも病院探しで苦労したことはないようです。(皆さん自分を診てくれてるお医者さんが、一番だと言っています。)
 医療の地域格差が言われて久しいですが、良くなるどころかますます悪くなる状況に沿岸出身の私の心は痛むのです。
[PR]
by kintountaxi | 2010-05-30 17:23

ガンバレ 宇宙人

  盛岡の山並みもやっと新緑につつまれてきました。気温が上がったのは連休中だけで、先週は肌寒く気温が11度しか上がらない日もありました。 
 そんな中でも悠久の営みは淡々と続くのか盛岡周辺の田んぼには水が張られ田植えの準備が進められています。先週の金曜日利用者さんと行った小岩井の一本桜はまだ見ごろでした。例年ですと、私の住む団地周辺では郭公の鳴き声が聞こえるのですが、今年はまだです。
 異常気象と云えばそれまでですが、(どないになっているんや)となぜか関西弁でボヤキが出てしまうのです。ボヤクときは関西弁に限るとだれかが言ってました。 

 それはそうと政治の世界でも普天間問題で鳩山首相は火だるま状態、野党やマスコミは批判するだけで、解決策はださないのです。あの希代の政治家 田中角栄が言った(ダメだと云うな代案をだしなさい!)、期限を決めて急ぐ必要はないのです。日本人全体の問題なのですから鳩山首相は国民にしっかり説明し仕切り直しをしてください。
[PR]
by kintountaxi | 2010-05-16 15:48

休日のTV見ながら思うこと

 5月に入り盛岡の桜もやっと満開になりました。でも気温はそれほど上がらないのです。
今日は休みなので久々に朝からテレビを見ていると上海万博の映像がながれていました、突然我が岩手の達増知事の満面の笑みが、何でも郷土の南部鉄瓶と中国のプーアル茶をいっしょにPRをしているとのこと。いろいろなPRの仕方があるのですね。
 まあ知事には宮崎のそのまんま東知事に負けないぐらいトップセールスに励んでもらいたいですね。それにしても最近の中国の発展はすざましいですね、世界の工場と呼ばれ日本で売られている衣料品のほとんどが、メイドインチャイナのようですし、人口10億のこの国が本気になったら、私たちの日本は太刀打ちできないのかもしれませんね。
[PR]
by kintountaxi | 2010-05-02 17:44