<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

はやく展望を示して!

 盛岡地域は田植えもほとんど終わり、残雪の岩手山が水田に映り込んで初夏の到来を感じさせる季節になりました。
盛岡では、6月のチャグチャグ馬っこも、8月のさんさ踊りも例年通り行われるようでひと安心です。 
 先日本当に久方ぶりに夜の街(大通り)に出る機会がありました、土曜日とはいえ思っていたより人通りが多く、お店も結構ニギワッテいたのでちょっと驚きました。
帰りに運転代行のドライバーに聞くと3月、4月に自粛により閑古鳥が鳴く状況でしたが、5月に入りそのころやる予定だった歓迎会等を今やっつてるようだとのこと。 今日は朝まで忙しいとのこと。 
 いずれお金が回らなければ2次被害も心配される状況だったので、夜の街に人が戻ってきたのは嬉しいことですね。

  ただ肝心の被災地の状況は未だに避難所で暮らしている方が多くいて、先が見えない状況にこれからが本当に心配です。政治家の政策決定のスピード感のなさには、がっかりさせられるばかりです。
[PR]
by kintountaxi | 2011-05-29 17:52

修学旅行生はどこへ行った?

 盛岡は桜の季節も終わり中央通りや夕顔瀬から館坂へ続くプラタナスの街路樹も若芽を出し新緑がまぶしいのです。これからが一年でいちばんいい季節になるのです。
 いつもと変わらぬ街の風景ですが今年は異変があるのです、それは修学旅行生の姿がまったく見えないのです。例年パンフレット片手にグループでキョロキョロしながら歩く生徒達が街中にあふれているのに、今年は皆無なのです。震災の影響ですべてキャンセルになってしまったのでしょうか。本当に寂しい限りです。

 そんな中、利用者さんのお宅の庭にはいろいろな花が咲き始めていますが、今年はどの花にも(咲いてくれてありがとう)という気持ちになるのです。せめて盛岡の街中、花を飾り被災地にエールを送り続けたいものです!
[PR]
by kintountaxi | 2011-05-10 23:25